家づくりへの想い

  1. トップページ
  2. 家づくりへの想い

家づくりへの想い

私たちにとって家づくりとは、その家で暮らすこと自体が楽しさとなる『心地のいい家』を仕立てることです。
そして、家を造ることを「仕立てる」という言葉を使うのにはこんな思いがあります。

『心地のいい家』を仕立てる

服の仕立屋さんは、お客様から寸法取りを行い、姿勢や動作の特徴を見極め、服を仕立てます。お客様にとって『着心地のいい服』を仕立てるために、それまで積み重ねてきた経験や技術が存分に活かされていることでしょう。
それと同じように、私たちはお客様との会話や生活スタイルから潜在的に望んでいる事柄を読み取り、どのように設計に盛り込むかを見極め、経験豊富な職人と力を合わせながら家づくりを進めていきます。どうすれば機能的で使い勝手がよく愛着が持てる家になるのか、どうすれば子供の感性が育まれる家になるのか、どうすれば心安らぐ家になるのか・・・この答えを見つけるために、間取り・性能・構造・素材・家具・外観デザイン・外構など多方面において、様々な条件と照らし合わせながら徹底的に検討します。お客様にとって『心地のいい家』を造りあげるために、この作業を妥協せず繰り返すことは、私たちにとって、単に家を造ることではなく、まさに『心地のいい家』を仕立てるというのがふさわしいのです。

『心地のいい家』とは

住宅性能の大切さを知ってもらいたい

「住宅性能」の検討は家づくりにおいて大事な骨格となります。高断熱・高気密を基本に様々な要素からなる「住宅性能」を見極めていった家は、暑さ・寒さを取り除いたストレスのない『快適で健康的な』暮らしをもたらし、さらに『省エネ』な暮らしも手にすることが出来ます。このような家は、日々の暮らしを楽しいものとし、永く受け継がれる家となっていくことでしょう。
しかしながら、「住宅性能」はとても重要であるのにも関わらず、一般の人にはとても分かりづらいのが難点です。そのため、住宅会社から流れ出る情報が正しいのか正しくないのかも分からないままに、目先の価格や見栄えだけで家を建ててしまっている人が多いのが現実です。そして、厄介なことに「住宅性能」の良し悪しを決める各要素は、家づくりを始める時点でしっかり検討しなければ、建ててしまってからでは手遅れになるものがほとんどです。ですから、家づくりは楽しくも慎重に進める必要があります。とりわけデザインや設備機器をこだわることに陥りやすいのですが、本当に『快適』で『健康的』で『省エネ』な暮らしを手にするためにも、「住宅性能」が大切であることを皆さんにも知っていただきたいと思います。

ページトップへ

お問合せ・資料請求

お電話でのお問合せもお気軽にどうぞ。

0120-26-5227

受付時間9:00 〜 18:00

クオリティホーム

株式会社中央コーポレーション

  • 〒025-0003 岩手県花巻市東宮野目11-5
  • TEL : 0198-26-5226
  • FAX : 0198-26-5228

所属団体